eriさんインタビュー

matataki_sRGB

English version is here.

冬って誰かと一緒にすごしたくありませんか?
eriさんの作品を見ると、少し切ない短編小説を読み終わった後のような切なさが残ります。
女性の視点と男性の視点は違う部分も多いと思いますが、
私は季節の変わり目や冬にeriさんの作品に会いたくなるのです。
あなたの目にはどう映りますか?
eriさんの個展空間と画集、特にオススメです。

december


 

『大人になったら絵を描く人になるんだ』

1.自己紹介をお願いします。

eri(えり)と申します。
長野県在住の者です。
自分で創作した絵を、ポストカードや画集にしたりして
各地のイベントや個展などで販売して生活しています。

小さい頃から絵を描いていて
『大人になったら絵を描く人になるんだ』と漠然と思っていました。
本格的に、今のような活動をし始めたのは
2008年8月からになります。

それまでの間は
絵とは関係のない仕事に就き
派遣もやったりしていましたが、もやもやを振り切るために
一念発起、現在に至ります。


 

2.使用画材を教えていただけますか。

アナログで描いています。
現在主に自作の木パネルにアクリルガッシュで描いています。
他には水彩やリキテックスのアクリルもたまに。


 

jiu_sRGB

言葉では伝えきれない「何か」

3.制作テーマなどありましたらおねがいします。

『言葉では伝えきれない「何か」を』
をテーマに、今は、少女や女性を主に描いています。


 

4.1点の制作にどれくらい時間をかけますか。

サイズや使用する画材にもよりますが
A4サイズで大体1週間~2週間で、もっとかかる時は
途中でやめて、一年後描きなおすという事もあります。

簡単なラフがあるのですが
途中でどんどん変わって、塗りつぶして、描いて、塗りつぶして、描いて
という行程が何度もあったりするので
最終的には大体ラフとは違う構図になっていたりします。


 

5.あなたのHPや作品が見られる場所があれば教えてください。

【silent letter】(ホームページ)
http://www3.plala.or.jp/reinbow-/

【Twitter】
http://twitter.com/silent_letter_

あとはデザインフェスタやクリエーターズ・マーケットという
イベントに出展していたり
毎年11月辺りに東京で個展を開催していたりしますので
そちらで原画をご覧いただけます。


 

6.今後の目標を教えてください。

色々な意味で、もっと成長し、生活の基盤を安定させること。

ふと立ち止まって
自分の心と会話してもらえるような
鍵のような、空気のような絵を描いていきたい。
です。

april

 

november_sRGB

 

 

 

eriさんありがとうございました!

Labo.tokyoは近日アーティスト登録を開始する予定です。
そして、全貌を少しずつ明らかにしてまいります。
どうぞご期待ください!(記事 浅井)

 


 

FacebookとTwitterのフォローもよろしくお願いします。

Facebook https://www.facebook.com/pages/Labotokyo/300623730098066

Twitter @Labotokyo

関連性の高い記事

コメントを残す

CAPTCHA