銀色のしゅなと出会う。荻野アつきさん作品紹介!

2-3

English version is here
46920502_p0

銀色のしゅなと出会う。

昨年のコミティアの終了10分前に荻野アつきさんと出会いました。
「しゅなのおじかん」という銀髪の女の子が表紙の作品集に目が留まったでした。
「しゅな?」
この疑問はページをめくることにより解けました。(ある動物の擬人化だった!)女性らしい繊細な色使いと、指先や髪の先まで行き届いた細やかな描写力が魅力的な荻野アつきさん。ぜひご覧ください。

 


 

1.自己紹介をお願いします。

◆「荻野アつき」(おぎの あつき)です。宜しくお願いします。
趣味と仕事で絵やデザインをして毎日面白おかしく過ごしています。
実家でミニチュアシュナウザーの雄犬を飼っていて、犬好きです。

◆イラスト歴

親に聞くところ2歳くらいから絵を描いて居たそうなので、20年くらいは
ずっと絵を描いていると思います。

・CG歴
→12年程。アナログイラストも合間に描いていたりします。

デザイン科のある高校でデザインと美術の基礎、染物関係の勉強をし、卒業制作では
自分で染めた布を使って衣装製作なんかを行っていました。
その後デザインの専門学校へ通い、キャラクターデザイン等ゲームに関連する
デザインを学び、卒業後はゲーム会社に就職してユーザーインターフェースの
デザイン、映像内のエフェクト、テロップのデザイン、背景CGの制作等色んな業務を
担当させてもらいました。

今は退職してソーシャルゲームやオンラインゲーム、アーケードゲーム、
携帯端末用アプリ等のイラストを描いています。
たまにユーザーインターフェースの仕事も。

(何かご依頼があれば宜しくお願い致します!)

今年からCOMITIA等の創作ジャンルの同人誌即売会にも参加するようになりました。

 


 

43797402

2.使用画材を教えていただけますか。

メインとなるイラストは主にSAIでイラスト制作をしています。
その後の仕上げとエフェクト、編集はPhotoshopで行います。

場合によってはIllustratorで制作したものを合成したり
3Dのソフトで作ったものを合成したり、各々のソフトの特性にあわせて
使い分けています。

アナログのイラストではコピックを使う場合が多いです。
漫画はコミスタがメインです。


 

3.制作テーマなどありましたらおねがいします。

制作テーマはその都度違いますが、
女の子は可愛く美しく、男の子や男性はかっこよさを出せるように勤めてます。

特に表情は色を塗ってしまった後でも何回も何回も描きなおす事が多いので、
そこがこだわっているポイントだと思います。

後は背景も含めた画面全体のコントラストに気をつけて制作するようになりました。

 


44236595

4.1点の制作にどれくらい時間をかけますか。

趣味の絵で描くものだとキャラ単体約10~15時間程で済ませることが多いですが
しっかり描きたいものや集合絵は1週間ほどかけて制作します。
ただし自分で課題や目標を設けて制作したりするものはこの限りではありません。
(仕事の場合でももっと時間をかけて描きます…)

 


 

5.あなたのHPや作品が見られる場所があれば教えてください。

Pixiv:http://pixiv.me/oginoatsuki

HP:http://oginoatsuki.moo.jp/

twitter:https://twitter.com/oginoatsuki
(twitterでは製作過程や落書き等をアップしています)

 


 

6.今後の目標を教えてください。

今よりもっと自分の創作物を色んな人に見てもらえるように
活動の機会を増やしたり広げて行きたいです。
そして、「この作品を見れて良かった!」と思ってもらえる絵を
描いたり、そんな風に思ってもらえる作家になろうと思います。
そして何よりも継続すること!

精進致します…。

45628819

46024080

46835163_p0


 

Labo.tokyoは近日アーティスト登録を開始する予定です。
そして、全貌を少しずつ明らかにしてまいります。
どうぞご期待ください!(記事 浅井)

 


 

FacebookとTwitterのフォローもよろしくお願いします。

Facebook https://www.facebook.com/pages/Labotokyo/300623730098066

Twitter @Labotokyo

関連性の高い記事

コメントを残す

CAPTCHA