コピックの無限の可能性感じます。新堂みやびさん作品紹介!

016_tn

English version is here


新堂さんの作品を始めてみた時

「思い出の色みたいだな」と思いました。

思い出に色があるなら、きっとこんな色なんだろうと思うのです。
自分の思い出なのに、見ることができない色を新堂さんが描いてくれたような、そんな気持ちでした。
アナログイラストの無限の可能性を感じます。
新作が楽しみなアーティスト新堂みやびさんの作品をお楽しみください!


 

1.自己紹介をお願いします

新堂みやびと申します。絵や漫画を日々制作しています。

イラスト歴は幼稚園くらいからなので、そこそこな年月が経ちます。上達したいです。

漫画は2年程前から、手探りで描き始めました。未だ手探りです。

 


 

2.使用画材を教えていただけますか。

コピックと言う油性マーカーです。

 


 

3.制作テーマなどありましたらおねがいします。

 

ファンタジーと少年少女をテーマに描いています。広い捉え方で描いていけたらと思います。

イラストレーターとしては、技術的な面ではなんでも描けるようになりたいと思っています。

 

 

006


 

4.1点の制作にどれくらい時間をかけますか。

A4サイズ背景ありで

下絵:1日

ペン入れ:1日

塗り:1〜2日

くらいだと思います。

 


 

5.あなたのHPや作品が見られる場所があれば教えてください。

私のパソコンの関係で更新停滞中の個人サイト

http://jazz-up.tumblr.com/

上記更新出来ないので立ち上げた活動報告用臨時ブログ

http://jazzup920.blog.fc2.com/

pixivとtwitterにも大体同じものが上がってます。

017

 


 

6.今後の目標を教えてください。

ずっと描き続けられる精神と肉体と環境を作れればと思います。

探り探りですが、頑張りたいです。

 

049

 

新堂さんありがとうございました!

Labo.tokyoは近日アーティスト登録を開始する予定です。
そして、全貌を少しずつ明らかにしてまいります。
どうぞご期待ください!(記事 浅井)

 


 

FacebookとTwitterのフォローもよろしくお願いします。

Facebook https://www.facebook.com/pages/Labotokyo/300623730098066

Twitter @Labotokyo

関連性の高い記事

コメントを残す

CAPTCHA